妊活 サプリ ランキング

MENU

妊活 サプリ ランキング

妊活を始めてから、ずっと気になっていたのが「葉酸サプリ」です。

 

妊娠中に葉酸が不足すると、胎児に悪い影響があると言われています。
そして、葉酸は妊娠する前から摂取しておかないといけない、とも言われています。

 

ですが、そのようなサプリを服用するようになったのは、ごく最近の話ですよね。
昔の人はそんなもの飲まなくても元気な赤ちゃんを産んでいました。

 

だから、葉酸サプリって本当に必要なのかな???と。

 

しかしやっぱり、摂取を推奨されているのに摂取しないというのも、不安になります。

 

今現在は葉酸サプリを飲んではいませんが、今後飲んだ方が良いのか。

 

調べてみました。

 

 

葉酸」は、細胞分裂をするときに必要な栄養素です。
細胞分裂の時は、DNAの「ミスコピー」が発生することがあります。
でも、通常であればそのミスコピーをやり直せるそうです。

 

ところが、葉酸が不足しているとやり直しがされず、「ミスコピー」のDNAで細胞が作られてしまいます。

 

DNAのミスコピー(複製ミス)が起こることによって、一番悪いのは「ガン化」です。
最近ガンで友人を亡くしたばかりということもあり、ガンは本当に恐ろしいです…

 

さて、細胞分裂と言えば…胎児ですね。

 

卵子と精子という1つと1つの細胞から、受精することによって急激に細胞分裂をし、成長していきます。
その過程で、細胞分裂する時に必要な栄養素である葉酸が不足していたら?

 

厚生労働省によると「神経管閉鎖障害」の発症リスクがあるそうです。

 

?神経管閉鎖障害とは?

 

脳や脊髄など(=神経管)に異常が起こる、先天性の疾患です。
神経管のどこに異常が発生したかによって、発生する異常が違います。

 

神経管の下部:二分脊椎(運動麻痺や感覚麻痺、膀胱・直腸機能障害の可能性)
神経管の上部:無脳症、口唇口蓋裂

 

脳が形成不全だと、流産や死産の可能性が高まり、無脳症だとほとんどは死産か、生まれてもすぐに死んでしまうため、中絶を勧められるそうです。

 

そんな大事な「神経管」が作られるのは、妊娠4〜5週…!
妊娠に気づく頃には既に作られてしまっているのです。

 

だから、妊活中から葉酸の摂取を勧められているのですね。